レースへのエントリー方法

シルビアカートレースの最大の目的は勝ち負けを優先するのではなく、幅広い年齢層が集まり、カート競技の楽しさを共有することを目的としています。紙に書いた規則よりも人としてのルールを尊重し、年長者は若年者を、若年者の方は年長者を、お互いを尊敬しあって末永くカートスポーツを楽しんでください。

 

シルビアカートクラブ 代表 「爺」

シルビアカートレース シリーズ特別規則書第2章の通り、特例のない限りエントリーの受付は大会1ヶ月前から1週間前の期間にて受付けます。直接お持ちいただくか、郵送またはFAXやメールにて大会事務局(スポーツランドTAMADA)までお願いします。(送付後はお電話かメールで到着確認をお願いいたします。事務局側からはご連絡いたしません)

ダウンロード
2019シルビアカートレース エントリー用紙.pdf
PDFファイル 241.5 KB

クラスの概要


アルバトロス

 ・アルバトロス KTクラス

YAMAHA KT100SDおよびSC/SECの無改造エンジンのみ使用可能、年型は問わず。エキスパートクラス。

 

・アルバトロス PRDクラス

PRD RK100の無改造エンジンのみ使用可能、クラッチの有無やタイプは問わず。エキスパートクラス。

 

■共通事項■

予選3ヒート制

最低重量は140kg。

競技規則書(第3章第17条、18条)の基準を満たしていればフレームメーカー、年式を問わず。

リアスポイラーの装着を強く推奨。

エンジョイ

・エンジョイ クラブマン&フレッシュマンクラス

ビギナーからベテランまで、趣味のカートレースを愉しむためのクラス。

 

・エンジョイ クラシッククラス

フロントロアバンパーが着脱式になる以前のカートでシャフト径が40φ未満のカートが参加できるクラス。

 

■共通事項■

 予選2ヒート制

最低重量の規定は無し。エンジンはKT100、RK100等の100ccピストンバルブエンジンならばメーカーを問わず。

競技規則書(第3章第17条、18条)の基準を満たしていればフレームメーカー、年式を問わず。

※エンジョイクラスは Rd.1、Rd.3、Rd.4、Rd.6 の計4戦のみ開催


詳細はレギュレーションをご覧ください。

シルビアカートレースは安全性を最優先とし、カートレースを如何に楽しむ事が出来るかを探りつつ、エントラントはもとより家族や友人との絆を深める事を目的として、英国に於けるクラブマンレースの精神を育むために運営されております。この方針にご賛同いただけない方、レースイベントの和を乱す方の参加は固くお断りさせていただきます。